Tシャツを着こなすワンポイントアイテム~プラス1でおしゃれを演出~

Tシャツ1枚+ボトムスでおでかけ。
コンビニに行ったり、1人で出かけるときなどはラフな服装をしたいもの。

そこで、アイテムをプラスすることでラフなのにおしゃれなファッションを演出してみましょう。

ワンポイントアイテムとして王道はネックレスです。
シンプルなTシャツにネックレスを合わせるだけでおしゃれが演出できます。
大きさは少し大きめのもの(目立つもの)がいいでしょう。

やはりアイポイント効果をつける必要があるので、小さいと目立たずに終わってしまいます。

ベルトもおしゃれアイテムの1つです。
バックルを目立つものにするだけで、アイポイントになります。
わざとバックルを見せるスタイルで着こなすだけで手軽におしゃれを演出できます。

今使っているベルトに付け替えるだけでいいですし、安価でも目立つバックルはあるのでおススメです。

他にもバッグを組み合わせたり、ニット帽やキャップを組み合わせるだけでおしゃれ感はアップします。

シンプルで気軽に着れるからこそ、Tシャツ1枚でおでかけのときはプラス1を心がけましょう。

あなたにあったプラス1で、ラフなスタイルでもおしゃれなファッションに見せる。
手間をかけない代わりに、あなたに合うものを見つける時間を少し取りましょう。

そこで見つけたアイテムは、ラフでないスタイルのときでも必ず重宝します。

思いっきりおしゃれを楽しむ日を作ろう!~ファッションショーとショッピング~

外に出かけるときに服装が気になる方も多いことでしょう。
いざ、出かけるとなると「何を着ようかな」と悩んでしまい、ドタバタになってしまった経験がある方もいることでしょう。

そこで、月に1日くらいの頻度で思いっきりおしゃれを楽しむ日を作ってみてはいかがでしょうか。

部屋の中で1人ファッションショーをするんです。
持っている服を引っ張り出して、いろいろなコーディネートをしてみるのです。

通常、人は自分の好みで服を選択する傾向にあります。
それらの枠を取っ払って、ありえない組み合わせにも挑戦してみるのです。

たくさんある服の中で、どんな組み合わせがあるのか。

「案外、これいけるじゃん」
そんな組み合わせが見つかれば、コーディネートの幅が広がります。

またその中で足りないものも明確になることでしょう。
その足りないものをネットで検索し、頭の中でイメージを膨らませるのです。

色々な服を組み合わせたあとでネットショップをすることで、あなたの感性が研ぎ澄まされた状態で服を選ぶことができるのです。

研ぎ澄まされているからこそ、自分に必要なものや検索でヒットした商品の良さが分かったりするのです。
ですから、必要なものと、あったらいいなというもの、Tシャツなどの安めの服を検索することで効率よく買い物ができるのです。

上手に買い物をするためにも、1日ファッション漬けという日を作ることはとても大切なことです。
ぜひ、やってみてください。

可愛く見せるキャラクター系のTシャツは好感度が高い!

私たちに癒しと安らぎを与えてくれる可愛いキャラクター。
Tシャツの中に登場する機会もかなり多いです。

そんなキャラクターTシャツの特徴はなんといっても男女どちらも着れるという点です。

「キャラクター物なんて着れないよ」
そんな風に思っている男性の方々、ちょっと待ってください!

ファッションは自分が好きな服を着ることも大切ですが、相手に与える印象を上げることも目的の1つです。
そこで、キャラクターTシャツは好感度を引き上げる効果があるのです。

女性にとって、メンズファッションのカワイイはおしゃれと同義語です。
ラフな格好で上手にキャラクターTシャツを着こなすことで、好感度を上げることができるのです。

これは女性にも言えることです。
女性らしいかわいらしさややさしさをキャラクターがさらに引き上げてくれるのです。

キレイに決める、カッコよく決めるなど、バシッとした服を着ることだけがファッションではありません。
柔らかい雰囲気、優しい雰囲気、落ち着いた雰囲気、リラックスした雰囲気。
そんな安らげる雰囲気を醸し出すこともファッションの役割の1つです。

また、いつものファッションとのギャップを作り出すことができる点も好感度を上げる理由になります。
お手持ちでない方は、1枚、挑戦してみませんか?
きっとおしゃれの幅が広がるはずですよ!

ローマ字入りTシャツの落とし穴~それ着てホントに大丈夫?~

様々な種類があるTシャツ。
最近ではおもしろTシャツの流行していますね。

そんなTシャツの中でもよく目にするのがローマ字入りのTシャツです。
待ち行く人たちの正面や背中に書かれたローマ字たち。

ローマ字自体がデザインとなり、とてもおしゃれな印象を与えてくれます。
しかし、そのローマ字の意味がちょっと恥ずかしい場合もあるので、ローマ字の意味もある程度調べた方がいいようです。

下ネタ系や自虐系など、様々な意味が込められたTシャツがあるのです。
作った人にとってはおもしろ系のつもりなのでしょう。

もちろん、外国の方からしてみれば笑ってしまうような単語がTシャツにプリントされているのでおもしろ系は確定ですよね。
それを知らずに身に着けていると、もしかしたら外国の方に笑われてしまうかもしれません!

国際社会が進む中で、英語が堪能な方が増えてきました。
しかし、多くの方は身に着けているTシャツに書かれた文字の意味を知らない場合が多いです。

ファッション性ももちろん大切ですが、言葉には力があるもの。

恥ずかしい想いをすることもあれば、その逆だってあります。

自分のお気に入りの言葉の入ったTシャツを見つけることができれば、おしゃれも出来て自分を奮い立たせることもできます。

たかが文字、されど文字。
身に着けるものの表す意味を知っておくのも、大切なことのうちの1つです。

キメたいときにばっちりキメる!上手に勝負服を作る方法

想いを寄せる方とのデートや、合コン、大切な方と会うときなどばっちりキメたい場面は多々あります。

そんなときに大活躍するのが勝負服。

「これでキマり!」という一枚があると、自分に自信が持てるものです。

しかし、いつも同じ勝負服だと飽きてしまう可能性も。
そうなると勝負服が次々と変わり、勝負服がただの私服となる残念な結果を迎えてしまいます。

せっかく出会ったお気に入りの1枚。
長く、ときめきながら聞くためにも勝負服は時と場合に応じて複数作るように意識しましょう。

一番の方法は、ジャンルごとに勝負服を作ることです。
勝負Tシャツ、勝負シャツ、勝負チュニック、勝負スカートに勝負ボトムス。
あらゆるジャンルで勝負服を作り上げるのです。

勝負アウターもあってもいいかもしれませんが、アウターはやや高めなので使いまわしの効く物の方がいいように思います。
(もちろん、1着あるのとないのとではかなり変わりますが)

人の好み、場所の雰囲気にぴったりのファッションをしたいとき、勝負服が複数あると服選びがとても楽になります。
と、同時に、服以外の部分にも目が向く時間を作り出すことができるので、おしゃれにさらに磨きがかかります。

Tシャツなど、比較的入手しやすいものは、状況に応じて勝負Tシャツを複数準備するのもいいですね。
可愛く見せる勝負Tシャツ、シックに決める勝負Tシャツなど選んだ服に役割を持たせる。

これにより、幅のあるファッションを楽しむことができるようになりますし、洋服選びがちょっと楽しくなります。